その水素水選び間違ってる?!大切なのは表記高濃度より●●

glass-1[1]

 

アンチエイジングや健康管理に人気の水素水。

 

さまざまな水素水の中から何を選ぼうか、

ポイントは水素濃度だけではありません。

 

【要確認】パウチ型最高濃度3ppmは嘘だった!?

point_01

手軽で人気のパウチ型水素水は、多くが1ppm代です。

 

しかし、中には3ppmの高濃度をうたった

水素水もあります。

 

3ppmのパウチ型水素水を検討しているあなた!

 

ちょっと待ってください。

 

その水素濃度、そのまま体内に吸収されるわけでは

ないのです。

 

パウチ型水素水の水素濃度。1.6ppm以上は嘘!?

bikkuri_01

パウチ型水素水は、製造過程で高圧をかけて

水素を溶存させています。

 

しかし、このパウチ型水素水。

 

開封と同時に水素が飛散してしまい、

飲用時には、1.6ppmを超えることはないのです。

 

また、パウチの品質によっては、接合部や

飲み口、アルミ部分から開封前にすでに酸素が

抜けてしまっているものも・・・。

 

そもそも、水素水は

パウチするのに向いていないのです。

ドンキーの激安水素水でも活性酸素は除去できる?

drinking-water

最近では、量販店や、電気屋さんでも水素水発生器を

見かけることがあります。

 

そうした商品は、かなり安いことが多いです。

 

水素水発生器は、安くても機能するのでしょうか。

 

結論を言うと、水素は発生します。

 

しかし、発生した水素が活性酸素を除去する

水素水に生成されているかは、保証できません。

 

必見!激安水素水発生器の口コミレビュー掲載!

 

Picture1

<27歳 女性>

 

ずっと欲しかった水素水サーバー。

 

ドン・キホーテで安いボトルの発生器を発見!

 

すぐに購入しました。

 

毎日、コンビニで水素水を買っていたので

お得だと思ったのです。

 

使用してみて分かったのは、

カートリッジがすぐダメになってしまって、

交換費用がすごく高いこと。

 

一回交換しただけで、使わなくなりました。

 

こんなことなら、お金をけちらずに

初めからサーバーを買っておけばよかった。

 

家電量販店で水素水ボトル購入!活性酸素は除去できた?

sport

<38歳 男性>

 

健康が気になってきたので、水素水を飲んでいます。

 

家電量販店に行ったとき、安い商品があって、

ポイントが使えたので、よく考えずに買いました。

 

ウォーターボトルになっているので、

普通のペットボトルを持ち運ぶように

簡単に持ち運べます。

 

飲み口は、飲みやすいです。

 

普通の水のままかもしれません。

 

水素が入っているかはわかりません。

 

メーカーは聞いたことのないものでした。

 

パウチよりお得で高濃度!!

 

 

 

 

ルルド、アクアクローバーより人気!?最新の売れ筋水素水は

 

drinking-water

 

水分補給をしながら健康管理ができると、大人気の水素水。

 

高濃度水素水ができる

水素水サーバーが人気を集めています。

 

トレンドはサーバー型の水素水です。

 

水素水は、いつでもどこでも飲めなければ

効果が半減してしまいます。

 

パウチ型よりサーバー型水素水が売れている2つの理由

Banner_Backgrounds_questions

ところが、実際は、パウチ型水素水はあまり売れていません。

 

トレンドはサーバー型水素水です。

 

理由1、溶存水素量が高い!一番人気は浸みわたる水素水?

yjimage.

パウチ型水素水のなかでも一番人気なのは浸みわたる水素水

 

水素水にとって、一番大切である水素が

たくさん溶け込んでいることが人気の理由です。

 

市販されているパウチ型水素水はたくさんありますが、

口コミ評価が高く、楽天でも大人気を博しているのは

浸みわたる水素水です。

 

理由2、長時間持ち運びが可能!長期保存も安心のキヨラビ

sport

パウチ型水素水には、持ち運びの利便性だけでなく、

長期保存が可能というメリットもあります。

 

この長期保存可、というメリットは、

防災備蓄としても安心。

 

普段の健康管理だけだけでなく、

いざというときの飲料水として保管しておくことができます。

パウチ型の弱点は原料水?●●なら美容成分配合

cleansing2

持ち運びや利便性を考えると、

パウチ型は便利といえます。

 

しかし、パウチ型には大きな弱点があります。

 

それは、溶存水素の濃度。

 

 

 

パウチ型水素水の水素は大変抜けやすく、

ほとんど含有されずに飛散してしまうのです。

 

一方、サーバー型水素水は、

いつでも作り立てを飲むことができ、

高濃度な水素を摂取できます。

 

水素水に一番大切な活性酸素を効果的にできるのは?

glass-1[1]

健康や美容のために水素水を飲む場合、

大切なのは継続。

 

毎日続けて、一日を通してこまめに飲むことが大切です。

 

お風呂上りに、スポーツの最中に、水素水は

水素量の少ないパウチ型ではなく、

サーバーを選びましょう。

いつでも飲む健康管理