【上級者向け】水素で健康を極めるとっておきの方法とは

 

shutterstock_204028318

 

 

活性酸素を除去する水素を体内に取り入れる代表的な方法は

水素水の飲用です。

 

しかし、水素は気体のまま吸引しても、

水素水の飲用以上に、パワーを発揮するのです。

 

 

なぜ水素水よりも水素吸引をおススメするのか?

 

m030035_l

 

水に溶存させての水素の摂取、水素水の飲用は、

あまりたくさんの水を飲むことができないため、

活性酸素の排出に必要な十分の量の水素を

摂取できていない場合があります。

 

その点、水素をそのまま吸引するのであれば、

身体に必要十分な量を摂取することができます。

 

水素自体は、摂取しすぎた分は対外へ排出されるので

多く摂取しても問題はありません。

 

 

水素を吸引するにはどうすればよい?

 

point_01

 

水素吸入器の利用が一番手軽です。

 

水素水サーバーのなかには、水素ガスの吸入が可能な機種もあります。

 

水素水を生成して、飲用しながら、

自宅でのリラックスタイムに水素を吸入するという

二刀遣いも可能です。

 

 

水素吸入機能つきの水素水サーバー、おススメ機種は?

 

glass-1[1]

 

水素吸入機能付きサーバーのなかでおススメは、

ラブリエリュクス

 

水素吸引の機能もさることながら、

水素水の生成方法も秀でています。

 

ラブリエリュクスの水素水生成方法は

バブリング方式

 

水に溶かしこむことができる水素量には限りがあります。

 

しかし、水素をごくごく小さな泡 (バブル)にして

液体に混入させることで、

高い濃度の水素水を生成することができます。

 

また原料水のPh値を変化させずに水素水を生成できる、

飲み物に電極が触れないため安全で衛生的など

他の溶存方法に比べて多くの点で優れています。

 

luxe-logo

 

 

バブリング方式の水素水サーバーであれば、

水以外の飲み物にも水素を溶かし込むことが可能。

温かい飲み物にも水素を溶かし込むことができるので、

寒い季節は特に活用できることでしょう。

 

 

 

コメントを残す